Top > 冷蔵庫でスピード冷凍

冷蔵庫でスピード冷凍


東芝6ドア冷凍冷蔵庫置けちゃうビッグGR-W50FT(GRW50FT)

 

冷蔵庫は上手に使えば、買い物や料理の手間の短縮にもなりますし、料理の幅も広がり、腕も向上するものです。

冷蔵庫の機能の中で、近年特に注目されているものの一つが「スピード冷凍」機能。では、どうしてこの「スピード冷凍」が重要なのでしょうか? それは食品の細胞の性質にそのヒミツがあるのです。

食品、特に生鮮食品がで冷凍されるプロセスでは、当然のことながら、細胞中の水分が氷結していきます。このプロセスがゆっくり行われると、細胞中の水分は大きな結晶に育ってしまって細胞膜が傷つけられます。その結果、解凍のときに傷んだ細胞膜から栄養分や「うま味」がドリップ(液汁)として流れ出てしまい、調理しても素材の持ち味を活かすことができず、実に味気ない料理になってしまいます。

冷凍で生じるこうした問題を解決してくれるのが「スピード冷凍」。スピード冷凍なら、細胞膜を壊すことなく冷凍することができます。そうすれば、ゆっくり解凍することで生鮮食品を美味しく味わうことが可能になるのです。よって、冷蔵庫をこれから買うという人は、できるだけスピード冷凍機能の付いた冷蔵庫を選ぶことが望ましいでしょう。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
冷蔵庫でスピード冷凍(2009年8月13日)
冷蔵庫のスピード冷凍機能を活用しよう(2009年8月13日)
ホームフリージングの利点(2009年8月13日)
ホームフリージングのテクニック(2009年8月13日)